Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

スピナーベイト

不規則な動きをあえてするルアー「バグ系」で先日、トライしたのですがいまいちです・・・。
思った以上にアタリは悪かったです。

何故だろう・・・やはりストリームでキャッチしようと思うのは無理なのかなぁ~?
と思っていたらバグ系では無いのですが、スピナーベイトだったら意外といけるのでは・・・?

939_1.jpg

と思っています。がトラウト釣るのにスピナーベイトをキャストしている人は見た事が無いです。
これもバグ系に入るのでしょうか?

そもそもこのスピナーベイトは重さが管理釣り場で使用できる物よりも大きくなっていますので、実際に現場では使用できないと思います。

では、現場で使用できるサイズがあったとしたら・・・?
2g位の大きさがあったとしたら・・・?

この条件を満たす物がありました!
ジェリーズ・スピナーベイトです!何と2gの物がありました!
画像と釣果は追って掲載することにします!

どんな反応をトラウトは示すのか!?興味津々です・・・!
スポンサーサイト
category
釣り・フィッシング!

ライン

先日、奥多摩FCに行って来て思った事があった。

どうも、トラウトを弾くようなバレ方が多かった。
気になる・・・ので行き付けのフィッシングショップに行って来て尋ねてみた。

ちなみに使用しているロッドはエリアリミテッドSUL。
SULなので意外と軟らかいのかなぁ~と思うとそうでもなくて、意外と硬く出来ている。
これは、近年エリアで放流されている大形トラウトに対抗するためだと王様:村田基氏は言っていた(笑)。でも、渓流でも使い勝手は良く出来ているみたい。

さて、本題。カーディフエリアリミテッドSULで弾かないようにするには・・・
店長曰く「ラインを軟らかい物を使用すると良いですよ!」との事でした。

現在使用しているラインは・・・
naturum-outdoor_429678.jpg
チョットお高めですが、ラインとしてはかなり良いです!

トラウトの追従をロッドとラインでいなす!
これが、店長が言わんとしていた事です・・・!

ラインを話せばこれまた奥が深い~!
のでそれは、またいずれに。

そんな訳で、次回はラインを軟らかい物にチェンジして望んでみます!
管理釣りは奥が深くて面白い・・・!
category
釣り・フィッシング!

久々の奥多摩FC!

先日、久し振りに奥多摩フィッシングセンターに行って来たのです。

201004senta.jpg

台風の通過後だったので(実際は行く前日に熱帯低気圧に変化)、ちょ~っとビックリしたのでしたが、当日は天候も良く、暑かった位です!

さて、久し振りの奥多摩FCは・・・9月の大雨で仮橋が崩壊していたのですが、まあ、それは愛嬌で良しとして(笑)、朝一からキャストを始めました・・・!

結果は狙った所で、狙った数が釣れて大満足でした!
でも、色々と修正する箇所も多々あることが発見出来たことも収穫。
これをエキスパートの方々にお聞きしたり、又は自分で勉強してフィードバックしてフィールドに臨みたいです!

次回も奥多摩FCは楽しみです!
category
釣り・フィッシング!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。