Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ザウルス ブラウニー /SAURUS Brownny

先日ふと、「タックルベリー渋谷店」に足を運んでみた。
すると、何やら光る物が・・・

Image468.jpg
ちょっと気になるこの輝き・・・う~ん~只者ではない(笑)!

Image469.jpg
お腹の方を見ると・・・「BALSA50」・・・!?分からない(笑)。
どこのメーカーか分からなかったのですが購入を決定。値段も\1000そこそこだったと言うのも決め手になった。

さて、このメーカを知りたくて、ルアーを細部にわたりチェック。
写真では確認できないけど、何と無く「Brownny」って文字が確認できるので、そこからネットで検索すると・・・

多分「ザウルス ブラウニー /SAURUS Brownny」だと推測されます。
全長は9cm weight:4.0g

Image470.jpg
実戦投入が待ち遠しいです!

気持ち、な~んとなく釣れそうな予感がしています・・・(笑)!
スポンサーサイト
category
釣り・フィッシング!

07ステラ メンテナンス終了!

先日、初めてのオーバーホールに出していた相棒「07ステラ」が無事にメンテナンスを終了しました。



                Image463.jpg
スプールにはゴム巻きのサービスが(笑)

外側は少々傷が多いですが、中身の方は大事に使用していたのでグリスアップだけで良かったです!
もちろん、多少のガタつき等はあるみたいですが、致命的な物は皆無で、希望だったら有償でパーツの交換をしてくれる(その時の工賃は無料)と修理報告書には書いてありました。

でも定期的なメンテナンスは必要ですね。今回オーバーホールに出そうと思ったのは、何時も行きつけの上州屋高円寺店の店長さんから頂いた的確なアドバイスでした。有難う御座います!

「餅は餅屋。シマノはシマノ」

05バイオマスターも貼り切って出そうかな(笑)。

ちなみに、一緒に出していたステラの袋は・・・

                Image462.jpg
絶対に新しくなったような・・・なってないような・・・!?

category
釣り・フィッシング!

シシャモが遡上・・・!

実は、恥ずかしながら知らなかった事実が・・・
それは「シシャモ」は河川に遡上してから産卵をする!

shishamo_sanran_a.jpg

とある人の言葉が気になって、調べてみると・・・
「河川に遡上して産卵」をするとは・・・!
かなり意外だった・・・!

しかも、北海道ではこんな興味深い品物もあったりするのは・・・凄い~!

shishamo_sushi.jpg
シシャモの握り寿司!美味なんだろうなぁ・・・!

しかも、このシシャモはまだ生態がはっきりと分かっていないそうです。
凄い興味深い魚です。

ただ、スーパーで販売しているのは「キャペリン」と言うカラフトシシャモが多いそうです。
因みにこの「キャペリン」は波打ち際で産卵する生物学的にも別の物だとか。こちらも知らなかった~!

日本の固有種「シシャモ」は減少傾向だとか・・・。
「シシャモ:サケ目 キュウリウオ科 シシャモ属」
でも流石は「サケ目 キュウリウオ科」は一味違う。やはり遡上しますね!

それにしても、本当にビックリする「シシャモ」の生態です。
解明されるその日が来るのが楽しみ~!
category
釣り・フィッシング!

ラーメン 武蔵家

「腹が減っては良い釣り出来ぬ!」
最近はラーメン情報とか書いてないのに気が付いた(笑)。

そんな訳で時々書こうと思う。ラーメンの情報。

久し振りの情報は・・・
行き付けの「トラウトの吉や」の近くにある、前から気になっていたラーメン屋。


「ラーメン 武蔵家」
Image434.jpg

店は「家系」で、味は・・・まぁまぁかなぁ~と思う。
ボリューム重視の方々にはお勧めかもしれない。

メーリングリストサービスがあり、誰でも入れてお得なクーポン券をもらえるけど、何故か立川店でしか使用できないのが多いのがチョッと残念・・・。

店員さんの笑顔と威勢が良いので、元気がない時に行くのも良いと思った。

最近は寒い日が続くので、ラーメン食べて釣りを頑張ろう!
category
ラーメン

奥多摩FCはチョッピリ降雪

寒い!寒すぎます!釣りに行きたいけど、この寒さで全然行けず・・・

奥多摩FCの今朝は・・・
220417senta.jpg
うっすらと・・・降雪している・・・!

どうやら、東京では観測史上、降雪の最晩記録を達成!41年振りだそうです・・・!
あ~本当に困ってしまう・・・奥多摩FCに行くなら装備は当然「厳冬バージョン」。
冬装備を完全に片付けないで良かったと言えば良かったけど、何か釈然としない・・・。

トラウトたちの活性悪いだろうなぁ・・・温暖差がここまで激しいと。
秋から冬に向かう時は、トラウト達もそれなりに(?)準備をしていますが(産卵時期も絡んでくるので)、冬が空けて春になる。この時も活性自体は良いのですが、一気に春→冬の寒さに戻ると、かなり活性は下がってきます。
変温動物だから仕方ないけど、流芯やトロ場の底でジーッとして動きません。動かないというよりも、ルアーを追っかけてくる範囲が極端に狭くなります。ポンドはあまりよく分からないですが、自然渓流を利用したストリームでは特にこの傾向が強い感じがします。ただし、大型はエネルギー摂取を効率よく行うために、サイズが大きなルアーを流すと意外とHitするのも事実ですが。でも、現在の天気の状態で釣行はかなり難しいのは事実です。

とりあえず、もう少し暖かくなるのを待つとします!
category
釣り・フィッシング!

ラパラ パーチカラー

本日、釣りに行く予定が、雨と寒さのために延期に・・・
天気には勝てません。

最近は色んなルアー(特にミノー、クランク系)に興味があります。
そんな中で、2年ほど前に購入したラパラのルアーを。

Image437.jpg
パーチカラーです。ヨーロピアンパーチに色が似ています。当たり前か(笑)。

レギュレーションでトリプルフックが禁止されていない所では使用可能です。
意外と水をリップが噛むので流水系でも使用できます。

ですが、このルアーで未だに1尾も釣った事がありません・・・(涙)。
たまたまカラーが当たらなかったのか、又はトラウトが全く興味を示さない色なのか・・・?

まだ今シーズンは1度も投入してないので、定かではありませんが、再登板させてみたいと思います。
因みに値段は5ユーロ(1ユーロ\125)位だったと思います。

3年振りの実践投入に向けて少しだけ改良してみよう!
category
釣り・フィッシング!

リール メンテナンス

IOSの無料オイル塗布サービスを逃して以来、リールのメンテナンスについて考えていました。

愛用の07ステラも今年で3年目。海外に持っていったり、酷使はしていますが、大事に使用しています。
今年10ステラも出た事だし、そろそろ本格的なメンテナンスを実施しよう!
と思って、色んなサイト見ると・・・無理です。1人で到底できません(涙)!
やっぱり「餅は餅屋」に任そうと思い、ステラを購入した上州屋高円寺店にお任せしました。

image_02.jpg

本格的にメンテナンスが終了するのは約2週間後。
シマノのHPにはオンラインでとりあえずの見積もりもできます。
実際のコンディションによっては見積もりよりもオーバーする時があるようですが。

メカに詳しい人たちは、簡単にリールバラしてオイル等を塗ったり、ベアリングやシャフトを取り換えたりとできるのでしょうが、1度もリール分解をした事のない自分にとっては・・・未知の分野です。

余り使用していて問題はなかったのですが、とりあえずはオーバーホールして今年の釣行にも又良い状況で臨んでもらいたいです!

メンテナンス期間中のリールは08バイオマスターで頑張ります!
category
釣り・フィッシング!

モリシゲクラフト

カワイクラフトミノーと供に購入したのがモリシゲクラフトです。

Image428.jpg
ハンドメイドルアーです。端正な顔つきが魅力的。

カワイクラフトミノーが「シャキシャキ」水の中を泳ぐとしたら、このモリシゲクラフトは「パタパタ」又は「ヒラヒラ」泳ぐように感じました。

このモリシゲクラフトの正式名称は「鱒喜50Sシェル虹鱒」。写真じゃチョッと分かりずらいと思いますが、アワビ貼りです。フックサイズは一応#6にしてみました。若干、大きいかな?とも思ったのですが(バランス的に)、動きとしては良かったです。試験的にベリーにレッドフックを。テールに通常の黒を使用してみました。

結果から言うとカワイクラフト同様に釣果はありました!
バイトが合ったのはやはりテールのフックに。赤針は余り影響が無いのかな?ニジマスはテールにバイトするのがほとんどなので、フックの色は影響が無いかも知れません。

モリシゲクラフトはシンキングタイプですが、余り底まで沈めるというよりは、魚の居る上のタナをトレースしてあげると良いような感じがしました。実際に釣り上げたのは1尾でしたが、高速バイトでテールにじゃれ付いたりしていた時も下から上に突き上げるような感覚で上手くフッキングさせると良いのでは?とか感じています。この辺りはまだまだ研究段階です。

キクチミノーを購入してから、ハンドメイドルアーに対してますます興味が湧いている状況です!
category
釣り・フィッシング!

奥多摩FC 雨中編

今週は雨天の中(初めて)、奥多摩FCに行って来ました。

Image448.jpg
結構な雨でした。分からないと思いますが・・・

釣果の方は・・・激シブでした・・・普段は雨の中って活性が上がるのですが、週末からの低温状態により、魚の活性は全く上がらず・・・午前中で二桁いかない状況でした。

あの手この手で、ルアーローテーも頻繁にやっても全くの駄目状態。
放流があっても、活性が一向に上がらない状況が続いて・・・大変でした。

そんな中で、前回に活躍した「カワイクラフトミノー」が遂に火を噴きました!
Image449.jpg
結構いい感じのトラウトです。

フックサイズを#6にして、チョッとトゥイッチ&ポーズを入れてみたらガツンとバイト!
おお~!さすが!と思ったのもつかの間・・・直ぐにアタリは無くなり気が付けば午後を回りました。

まずいなぁ・・・と思っていたら、数人のお客さんが午後から現れたので追加放流が決定!
やった~!と思ってこのタイミングを逃しては駄目だ!と思いオレ金のスプーンで何とか数尾getしてようやく二桁。
最終的には13尾と言う過酷な状況でした・・・。

今年に入ってから奥多摩FCでは最悪の釣果でした。

バイトが無いときにどうやってトラウト達に興味を持たせるか・・・。
酷い釣果でしたけど勉強になりました!
category
釣り・フィッシング!

キクチミノーの威力!

キクチミノーの事は以前書きましたが、まだ実戦投入してなかったので今回の奥多摩FCで初めて使用してみました。

P2250167.jpg
キクチミノーSFX

このミノーの動きは・・・滑らかです!
カワイクラフトミノーが「シャキシャキ」動くのと比べると、キクチミノーは「スルスル~」って言う感じで流れの中を泳ぎます。カワイとは違う動きをするキクチミノーに感動しました!

が、こちらも自分がフックサイズを合わす事が出来ずに・・・バラシの連発でした(涙)!
あとチョットでランディング!って言う所まで来ていたのにも関わらず・・・無念の取り込み大失敗!

やはりルアーの性能は抜群なのですが、自分の腕がそれに着いていく事が出来ず・・・まだまだ勉強です。
それにしても「本家キクチミノー」は一体どの様な動きをするか気になります。

でも、まずは次回にこの「キクチミノーSFX」できちんと一本挙げたいです!
category
釣り・フィッシング!

カワイクラフトミノー

先日の奥多摩FCでの釣行で早速大活躍してくれたのが・・・そう「カワイクラフトミノー」です!

Image424.jpg
正式名称「カワイクラフトミノー60S」

なぜかトラウトのバイトを誘う微妙な動きが凄い良い!
流れの中もシャキシャキ泳ぐし、言う事なし!

が、詰めが甘かったのは自分で、このルアーに中々合うフックを見つけ切れずに、多数のバイトと、これまたその数に匹敵するくらいのバラシを連発して性能をきちんと発揮できなかったのが痛かったです・・・。

次回は事前に色々と研究して臨もうと思っています!
category
釣り・フィッシング!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。