Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ココニョロ

先日「吉や」で・・・遂にと言うか、やっとと言うか、Luckyにも購入できました!

001 (2)
たまたま最後に並んでいた物をGet!

エリア界では超有名な九州の名作「ココニョロ~インジェクション~」!
*九重フィッシングリゾート製作ルアー*
この「ココニョロ」を知ってから何時かは欲しいなぁ~って思っていたのですが入手困難!
いや~多分、現地に行かないと購入無理だろうなぁ~って思っていたら「吉や」にありました!

「吉や」のスタッフブログを何気に見ていたら「大人気ルアーを店頭発売(12/22日付)」と書いてあったので、何だろう?みたいな感じでお店に行ってみたら・・・へぇ~ココニョロの事だったんだぁ~あの記事は。

てな感じで平静さを装いながら買いました(笑)。
知らなかったのですが、ココニョロは2種類どうやらあるそうです。

ウレタン製の物とプラスチック製の物
完全ハンドメイドはウレタン製の物
プチハンドメイド(?)はプラスチック製の物。ボーン素材がミソかもしれませんね。

ココニョロインジェクションは後者ですね。ボーン素材ってのが中々良い感じがします。
ちなみに、色んなサイト見ると・・・いや~このココニョロは大変人気です!
「九重フィッシングリゾート」のネット販売。ココニョロインジェクションは発売と同時にものの10分ほどで完売だとか・・・。ウレタン製の物の待ちは4カ月が平均だとか・・・いやいや凄い人気です。

たまたま購入できた僕はLuckyの一言に尽きます(笑)。
まだ試した事ないので性能の方は分かりませんが、本来はこのルアーは止水系で開発されています。
ストリーム系でどの程度まで順応できるか。楽しみながら試してみたいと思います!
スポンサーサイト
category
釣り・フィッシング!

ステラのメンテナンス

年末も近くなると・・・大掃除もそうですが、リールのプチメンテナンスも大事かなぁ~と思います。
そこで・・・いつもの「吉や」に行って来て、リールメンテナンスの手ほどきを受けて・・・

買いました「IOS‐02oil」(笑)!
ポイントは「付け過ぎない事!」だそうです。

006.jpg

「IOS‐02oil」の特徴は「巻き心地の良さ」ですね。
滑らかさじゃなくて、巻いていて「サクサク感」を感じられます。
上手く言えないのですが、煎餅を食べるような感じで巻き心地感を得られます(笑)。
「スルスル感」ではなく「サクサク感」です(笑)。

IOSのHPにメンテナンスの仕方は載っているのですが、Anglingfan2010年6月号にも掲載されいます。
僕は後者の方法でやりました。スプール取ってシャフトに1滴。そのごリールを回してシャフトの汚れを取る。
そして半滴位付ける。その後、ラインローラーとベールの可動部に付けます。ラインローラーは付けて指でなじませると良い感じになりますね。あと気持ちノブに半滴位付けて回します。

簡単にプチメンテナンス出来ます。
別にIOS商品を使用しなくても大丈夫です。
でも、プチメンテを小まめにすればリールも寿命が延びるかなぁ~って思います。
今後も続けて行こうと思います!
category
釣り・フィッシング!

イベントが苦手

数多くあるショップやメーカーは独自のイベントを開催しています。

そんな中でも、日本で最大規模のイベントと言えば「国際フィッシングショー」じゃないかと思います。

logo_s.gif

最大規模と書いたのですが「みんなで遊ぼうフィッシング祭り」や「トラウトフェスタ」何かも大きなイベントだと思います。
「国際フィッシングショー」は出展する店や団体の数が最大だと言う意味です(間違ってなければですが)。

参加してみたいのは山々なのですが・・・何か苦手なんです・・・イベントに参加するのは(笑)。
いや、どうも独特の雰囲気に押されてしまって。

でも、小さなイベントにはちょくちょく参加しているのですが、と言っても2回しかありません(笑)。
とりあえず、徐々に慣れていければ良いのかなぁ~って思います。
category
釣り・フィッシング!

07ステラのノブチェンジ!

07ステラのノブを初めて交換しました。
いや、大した事ないのですが、何せ初めてステラのパーツ一部を交換した物でチョッと嬉しいです(笑)!

004 (2)
交換したノブはお気に入りのショップの1つ「吉やオリジナルボーンノブ」

上手く行かなかったら、どうしようかなぁ~?って考えていたのですが意外と簡単でした。
簡単と書いておきながら、その過程の写真は撮らなくて、いや余りにも集中し過ぎで忘れてました(笑)。

ノブを換える心境に至ったのは、ショップの店員さん達の経験からくるアドバイス。
アタリをとり易くなる!との事だったので、じゃあやってみようかな~って気になりました。

で、まだ実戦では先日の今年最後の奥多摩FCで使用しただけですが、釣果も上々だったので効果アリ!
と思っています。07ステラのオリジナルのノブの色が灰色だっただけに、「吉や~ノブ」はボーンカラーなので、若干慣れるまでに時間が掛る(?)かも知れませんが、ますます07ステラが好きになりました!

やっぱり少々改造すると、自分の道具に対する愛着が湧きます!!!
category
釣り・フィッシング!

プライムタイム

先日の奥多摩FCで初めて起った「プライムタイムのロングラン」。

チョッと考えた原因は・・・
1:日が差してきたので水温の上昇と気温の上昇
2:大型魚の放流
3:ルアーカラー

「1について」
水温は計測していないので何とも言えませんが、気温は午前7時半の段階で-1℃~-2℃を示していました。
もっとも、携帯の表示なので誤差はかなりあったかも知れませんが、ロッドの先とガイドは全て氷が出来たので、まあ携帯の機能もウソではないと言えると思いますが。日が差し込んで来てからエリアを照らし始めると明らかにトラウト達の活性も上昇していたのは間違いなかったと思います。光の影響もあったかも知れないです。

「2について」
大型魚の放流はかなり影響あったかも知れません。大型魚が回遊を始めると、こぞって小~中型トラウト達もエリアを大型魚の後に続くように泳ぎ始めたのを確認できました。そして、大型魚をサイトで狙ってルアーを投げると何故か小~中型も大型魚と競い合うようにルアーにバイトしてきました(当然、ダッシュ力とかは大型魚に敵いませんので大型が居なくなると今度は小~中型が釣れ始めますが)。大型が「プライムタイムロングラン」をかなり盛り上げて演出してくれた影響は大きな物があると思われます。

「3について」
今回のhitルアーとカラーはこれらだけです!
信じられないかも知れませんが、本当にこれらだけなんです(笑)。
普通の奥多摩FCだと、頻繁に細かくルアーのローテンションをするのですが(スプーン、プラグ含めて)、こんなに使用しなかったのは通い始めて以来初めてでした(笑)!

009 (2)


しかし、このカラー共通点があります。それは「オレンジ」「ピンク」が多い事です!
以前、王様が「冬の時期はオレンジ、ピンクが効く」と言っていた事を思い出し、実践してみました。
するとこの効果は絶大で、な、何と「プライムタイムロングラン」は9時の放流~2時間位は本当に絶好調の時間が続きました!「王様有難う~!」

様々な要因が絡み合った奇跡の「プライムタイムロングラン」2時間(笑)!
また何時の日か遭遇したい現象です!
category
釣り・フィッシング!

今年最後の奥多摩FC

昨日は今年最後の奥多摩FCに出撃してきました!

が、出だしから大苦戦が続きました・・・それは「パターン」が先月とまったく違っていました。
一気に寒くなったせいか、魚達のコンディションが全く上がりません。
ストリーム全体のトラウト達が全くと言ってよいほど活性が上がらなかったのです。

ルアーのカラーもオレ金系が出だしからノリが悪く、地味系で攻めるパターンと何時もと全く違う状況。
気温は氷点下1℃~2℃(午前7時半位に計測)、天気は快晴だったのですがエリアに日が差し込むには時間がまだまだある状況。

とりあえず、太陽がエリアを照らし始める頃からが勝負かなぁ~と思い、凍ったロッドを時々溶かしながらの釣行が始まりました。

最初に釣り始めた場所は全くと言って良いほど釣れなかったので、場所を下流域に変えてからです。
ここから、大苦戦から一転、不思議な現象が始まりました。
それは、何故か一気に釣れ始めたのです。

先程「オレ金系がダメ→地味系にチェンジ」と書いたのですが、場所を変えたので取りあえずオレ金系からまたスタートしてみると・・・「1投げ1Hit!」位の(チョッと大袈裟ですが(笑))異様な高活性状況がスタート!

008 (2)
滅茶苦茶色が本当に鮮やかなニジマス!もう何でこんなに綺麗になれるの・・・!?

投げるカラーをオレ金系を中心にローテーションを組むと、それが見事に的中(この辺りは次回書いてみたいと思います)!気が付けば放流時間、しかも・・・昨日は大きな物ばかりを放流してくれました(笑)!

大物放流魚達を観察していると・・・水になじむまでに大体5分ほど位です。
大きいので、魚体がしっかりと確認できます。彼等彼女達がルアーを追いかけ始めると・・・
それはもう凄いです!今までいた魚達の活性も一気に上昇して今までに経験した事ないプライムタイムに突入!
放流された大物達以外の小~中型まで、先を争うようにルアーにアタック!
因みに昨日はスプーンがメインでした。プラグ系はあまり見向きされなかったです。

気が付けば、放流されたメインの大物は全て釣ってしまったようで(笑)、今年最後の奥多摩FCを堪能しました。
釣った総数は35前後。それよりも・・・重くて重くて・・・総kgは9kg前後でした(笑)!
帰りのバックがはち切れんばかりの重さで、今も右肩肩甲骨辺りが痛く、昨日の猛者達の凄さを身をもって体験しています(笑)!

奥多摩FC、今年も有難う!また来年も宜しくお願いします!
category
釣り・フィッシング!

クニマス

微かな期待をしていたのですが・・・本当に良かったです!

「クニマスが70年ぶりに確認!」
20101215k0000e040042000p_size5.jpg


環境省のレッドリストで「絶滅」とされているサケ科の淡水魚「クニマス」が富士五湖の一つ、山梨県の西湖で生息していることを京都大総合博物館の中坊徹次教授らが確認した。クニマスは1940年ごろ、秋田県の田沢湖で最後に確認されて以降、姿を消しており、約70年ぶりの発見となった。「絶滅」とされた種の魚の発見は初めて。
~中略~
クニマスは田沢湖だけに生息していた固有種で、成魚は全長約30センチ。35年ごろ、田沢湖から卵10万個が西湖と、近くの本栖湖に移されたという記録があり、中坊教授は「その時、生まれたクニマスの子孫が生き残っていたのではないか」と話している。
News from Mainichi News Dec.12.2010

以前から気になっていたクニマスだったのですが、どの情報を見ても「絶滅」。
標本が残っているから、そこからDNA技術なんかを使用して~って思っていたら、ホルマリンの影響でDNAその物が傷が付いて使用できないとの事・・・。

ただ、以前から気になっていたのが「35年ごろ田沢湖から卵10万個が西湖と近くの本栖湖に移されたという記録」この部分なんです。
特に西湖ではヒメマスとも違う通称「黒鱒」って呼ばれる魚が上がったりしていたみたいです。
もちろん、僕は見た事もないので分かりませんが、気になって調べてみた事もあります。
とある方は「ひょっとしてこの黒鱒がクニマスの生き残りでは?」と考えている人もいましたが、中々どうして、それが「クニマスだ!」とまでは行かなかった様です。

それはともかく、凄い!70年間脈々と命を受け継ぎながら、環境に適応していたなんて!
とりあえず、今後は釣るのに規制とか掛ると思います。
現在の養殖技術を駆使して「クニマス復活プロジェクトin田沢湖」みたいな企画をやるのでしょうか?

でも本当に良かったです!そして2度と絶滅はして欲しくないです。
category
釣り・フィッシング!

海鮮丼

お昼に時々、食べる海鮮丼。
大変美味しいんです!そして、安いんです!かつ新鮮です!もう三冠王(笑)!


011.jpg
値段は・・・¥555!御吸い物付いています♪

ネタも毎日変わります。
まあ、見ようによっては「残り物?」って見えなくなくもないですが(笑)、同じネタ使って¥500で握りのコースもあります。こちらも御吸い物ついています♪

あ「マス丼」ってあるのかな・・・?この海鮮丼書いててふと思いました。

それよりも、この海鮮丼は1日限定20食ってのがまた憎い(笑)!
だから無い時もあるのですが、時々食べたくなる味です。

が!弱点が1つ。家の近所ではないので・・・その近くに行かないと・・・食べれない(泣)!
致命的欠陥なのですが、よし!次回行って覚えていたら、ニギリを紹介します!

そんな訳で・・・続く・・・かも知れない(笑)
category
釣り・フィッシング!

3D感覚を身につけるために

ルービックキューブをプレゼントされた。
リンクを貼っている偽善氏に。

それで、少々考えた。

あ、これは・・・縦の釣りを攻略する時に参考になるのでは?
もちろんキューブはそんな意味で作られた訳ではないけど、ふと考えてみた。

渓流の流れの中で釣る時は、川の様子を見る。
なるべく多くの情報を手に入れて(観察して)、釣る方が良い。
でも、中々表層は見えても中層以降の流れ等がイメージできない時も多々ある。
ちなみに、キャストしてからルアーを引く事によって手に出来る情報もある。
そちらの方が多いのですが・・・。

キューブの面を揃えるのはコツが要るって聞いたけど、川の中のイメージを捉える訓練にはピッタリかなぁ。
と思い、始めてみた。

だけど・・・ダメだ・・・1面そろえるので、精一杯(笑)。ヤレヤレです(笑)。

boys_rubic.jpg
この様に出来るのは何時の日か・・・?

取りあえず、上手く行った日には必ずUpしよう!とか思っています(笑)。
でも、少しはルアー釣りに役立つはずだ~!・・・て思うようにします(笑)!
category
釣り・フィッシング!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。