Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

大人のダッシュ!

最近は釣りに行っていないので、色々と準備をしています。

そんな中で、行きつけの「吉や」が出した面白いカラーのスプーンを購入!
その名も「吉や×ゴッドハンズコラボカラー 大人のダッシュ」
014 (4)
スプーン表面の「体毛(?)」わかるでしょうか(笑)!?

これって「水に浮くのですか?」と店員さんに尋ねると「大丈夫です!浮きません」と笑顔で返答された(笑)。
1.6gなので余り・・・ってか流水系には不向きかも知れませんが試してみます!

裏面のカラーはオレンジグローになっています。
結構奇抜さが目立ったので即購入しました。

人気が結構あるみたいで、昨日お店を訪ねてみたら完売していました。
ロストすると怖いな(笑)。

取りあえず、実戦の成果は後日ご報告です・・・!

スポンサーサイト
category
釣り・フィッシング!

メバチマグロ

今日は夕飯に「メバチマグロ」を食しました。

mebati.jpg
いや、この様に大きくはないのですが(笑)。

別に夕飯を紹介するブログではないのですが、ふと気になった事があって・・・。

それは「味」です。
今日食べたメバチマグロは大変美味でした。

mebati2.jpg

グルメレポーターじゃないので上手く表現できませんが、しっとりしていて濃厚な味が舌に乗る。
そう、こんな感じかな(笑)。
チョッと余りにも美味過ぎたので記録に残しておこうと(笑)!

でも本当に美味しかった~!
何時の日か、自分で釣りあげてみたいです・・・!
category
釣り・フィッシング!

いつでも釣り気分!

久し振りに王様の雄姿を観ました。

201010211024501.jpg
「いつでも釣り気分!」

このブログでも貼っているのですが、シマノのTVです。
まぁ、スポンサーがシマノなので王様が使用しているルアーは当然の事ながら「シマノオンリー」(笑)。
でも、久し振りに見た王様はやはり、貫禄があります!

以下のURLで王様の雄姿が見れます!
http://tv.shimano.co.jp/movie/original/tsurikibun_74/

「遊びの達人」とは全く違った言葉づかいにビックリしたのですが(笑)。
でも、相変わらず分かりやすい説明は流石だなぁ~って感じで見たいました!
よく考えてみると、王様のトゥイッチは初めて見た様な気がします。
小マス君ばかりが多かったのですが、最後にデカイノ仕留めるとは・・・(笑)!
意外だったのは「蔵王フォレストスプリングス」はチョッと小さなポンドかな?
と思いましたが、まあ、白銀の世界に覆われていたからでしょうか?
ちょっと残念だったのは、王様が使用していたラインがクリアカラーだったのでラインの動きが見づらかった!

でも、面白かった王様の釣り。
参考になります!
category
釣り・フィッシング!

マテガイ

マテガイが近所に売っていたので、早速調理して食べました。

07116.jpg
大変美味です♪

問題はここからなのですが、このマテガイ。
殻が大変に綺麗なのです!

滅茶苦茶、薄いのですが・・・良い色出しているんです。
特に貝が入っていた内側はかなり妖艶な色合いを出すんです。

そこで、素人の浅はか考えなのですが・・・
この内側の貝を利用して、ルアー関係に使用するのは無理なのだろうか?
と食べ終わった貝殻を見ながら思考を巡らせました・・・

が、結果的には「出来るのだったら、既に出回っているよ」(笑)!
みたいな感じになりました(笑)。

でも何時の日か、マテガイを利用したアイディアを考案したいです(笑)!
category
釣り・フィッシング!

YES-YES-YES

今年の釣りの目標を少々・・・

「YES-YES-YES」
何か某有名なグループが大ヒットを飛ばした曲のタイトルの真似みたいですが(いや・・・少々(笑))、でもこれが今年の自分の中の大きな目標です。

的確なキャストとルアーコントロールを身につける!
「YES-YES-YES」

釣りへの飽くなき探究心の追求と質の向上を心がける!
「YES-YES-YES」

そして・・・自分自身が納得できる楽しい釣りをする!
「YES-YES-YES」

とりあえず、多くある中の目標を挙げてみましたが・・・

yesyesyes.jpg
大丈夫だろうか(笑)!?

「YES-YES-YES」
心に刻んで2011年の釣行を駆け抜けていきたいと思います・・・!
category
釣り・フィッシング!

オオカミ再導入!

フィッシングじゃないのですが・・・滅茶苦茶気になるトピックが!

「害獣除去の切り札に 大分・豊後大野市が構想」

urufu.jpg

大分県豊後大野市はイノシシやシカなどによる農林被害を防ぐため、日本では絶滅したオオカミを輸入、山に放って駆除する構想を立てている。生態系への影響を懸念したり、法に抵触する可能性を指摘する声があるが、橋本祐輔市長は「他に有効な手だては見つからない。全国のモデルになれば」と訴える。

 豊後大野市はシイタケ産地として知られ、約1万6400戸のうち農家が約3500戸を占める。稲や野菜を食い荒らすなどして、08年度に約3220万円、09年度に約2380万円の農業被害があり、ネットやわななどによる対策を進め、イノシシとシカを合わせ08年度に約2460頭、09年度に約2570頭を駆除した。

 市農林整備課は「被害は申告されたもので実際はもっと膨らむだろう」と語る。市内には約400人の猟師がいるが、高齢化が進んでいる。橋本市長は市議時代の07年、オオカミに関する本を読んで興味を持ち、駆除に用いる構想を温めてきた。市は11年度当初予算に導入に向けた調査費を計上するという。

 シカやイノシシの実態を調べたうえで、市民の理解を得て周辺自治体や国との調整がつけば、中国かロシアからハイイロオオカミを輸入する考えだ。研究センター(仮称)も設けて市民にオオカミに慣れてもらい、山に放つ計画という。

 だが、環境省野生生物課は「オオカミは生態系のトップで影響は大きい。一度放すと元には戻らないので慎重な判断が必要だ」と話す。また、同省の動物愛護管理室も「危険な動物の管理を定めた『動物愛護管理法』に抵触する可能性もある」と指摘する。

 一方、東京農工大名誉教授で日本オオカミ協会の丸山直樹会長は「オオカミによる害獣駆除の有効性は既に実証されている」と反論する。協会によると、95~96年、カナダからオオカミを導入した米国のイエローストン国立公園ではシカによる被害が減り、森林が再生したという。

 危険というイメージについても、丸山会長は「通常、オオカミは人を襲わない」と語る。家畜を襲う可能性については、橋本市長は「放牧しない限り大丈夫」と話す。同様の被害に悩む三重県などの計4町が豊後大野市の構想に賛同、5町が前向きという。オオカミに関する情報を提供する研究センターを全国に置く構想を持つ協会は、近く豊後大野市を含む10市町で設置に向けた協議会を作り、啓発に乗り出す考えだ。

from Mainichi News Jan.15.2011 原文抜粋

これが実現したら凄い事に!と思って載せました。
個人的には「クニマスの田沢湖再導入」と同じくらいな感じですが。
それはともかく、以前書いた「クニマス」の時に「絶滅した動物」に興味があると述べました。

そもそも、日本オオカミは1905年に絶滅したと考えられています。
が、その後も目撃情報は多発して、1996年にはオオカミかな?って思われている写真まで撮られています!
そのHPはこちら→http://www.geocities.jp/canisyagi/wanted/photo.html

犬と魚は全く違うのですが、クニマスは「絶滅した!」って誰もが思っていたのに、ひっそりと生き延びていた事実があります。日本オオカミも100%純血じゃなくても、限りない「純血に近いオオカミ」がどこかの山奥に残っていてくれたらなぁ~と思います。
仮に生存していたら、諸外国から輸入するのではなくて、日本産のオオカミを増やしていけば良いのでは?
な~んて楽観的な事を考えています。

このニュース、オオカミ再導入に肯定派と否定派が完璧に分かれています。
先に書いた様な事が起ったら!?仮に今もどこかに居るのが発見されたら!?
「クニマス」の発見以来、どうしてもこの様な考え方が浮かんできます。
でも、この計画は目が離せません・・・!
category
釣り・フィッシング!

チョッと遅れたけど・・・今更ながら「2010年の総括」

「Happy New year!2011」
と言う事で、実は年末に書いていた物を不覚にもUpするのを忘れてしまいました。
今更ながらですが「2010年の総括」をしたいと思います(笑)!

025 (2)


~2010年の総括~
色んなサイトを拝見していると(特に釣り関係)、今年についての総括みたいな物が多いです。

最近は釣りがメインなので釣りの総括を・・・。

1:釣果がコンスタントで残せるようになった事
2:ロッドを換えた事
3:キャスティング技術が向上した事
4:難しい時間帯でも楽しめるようになった事
5:ルアーローテーションについて思考深くなった事

1について
釣果的には常時30尾前後を叩き出せるようになったけど、バラシも多々あります。
これらを常に修正しながら数多く釣っていければなぁ~と考えています。

2について
エリアリミテッド62SULからカーディフストリームチューン60ULに換えた事は大きな転機でした。
取り扱いも以前よりも簡単だし、バッドの力が違うので大物でも簡単に寄せる事が出来ます。
しかも、トゥイッチとかしやすくなったし購入して正解でした。

3について
狙った個所に正確にルアーを撃てるようになりました。まだ完璧じゃないですが以前よりも精度が上がりました。
ただし、キャスティングし過ぎて疲れてくれると・・・精度が極端に下がるのが難点です(笑)。
もっともっと練習しないと!

4について
奥多摩FCがメインのエリアなので四季それぞれにかなり厳しい時間帯、釣れない時間帯が大きく変化します。
以前はこの時間帯に、全く釣れずに悪戦苦闘したのですが現在ではそれを逆に楽しみながら釣行出来る自分がいます。立ち位置変えたり、巻くスピード変化させたり、景色楽しんだりと(笑)。釣れなくて悔しい時もありますが、それはそれで色んな楽しみ方が出来るようになったかなぁ~って思っています。

5について
今年の春、MAX田中さんとイベントで御会いしてからルアーローテーションのカラーについて興味が湧きました。以前は余り気にせずに(それなりに勉強していたのですが)、直感と経験を頼りにローテーションをしていたのですが、MAXさんの「超色理論」に感銘を受けてこの理論+実績を基にしてカラーローテーションを組むようになりました。すると今まで以上に釣果は伸びるし、ローテーションの楽しさと難しさも分かってきた様な気がします。MAXさん有難う御座います!

とザット書いてきたのですが、現在は仕事の都合上奥多摩FCがメインなのですがここでも色々と勉強させてもらっています。2010年は「質より量」的な釣行傾向だったなぁ~とか思います。上手く言い方換えれば「質が向上したので量も結果的に上がった」と言える・・・かもしれない(笑)。

こんな2010年度の釣行でしたが、来年も相棒のステラ片手に頑張りたいと思います!

以上「今更ながらの2010年度の総括」でした(笑)!
今年も頑張ろう!
category
釣り・フィッシング!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。