Entry Navigation

釣りに行けない時には・・・

奥多摩FCは、当然のことながら休業中です・・・関東地方は明日から天気が良くなるので、水の量が減り濁りも取れてきたら復旧も早いのかな?と思います。川底も綺麗になり、魚達にとっては今回の増水が返って良かった!と言えると良いです。

さて、釣りに行けない時には・・・僕はshopに行ったりしますが、近所の「バッティングセンター」にも通ったりします・・・!

img_floor.jpg

結構気持ちい良いんですよ。「バッティングセンター」で打つのは。

打つスピードですが・・・僕は好んで「遅い球」を選びます。
その理由は、以前落合が現役だった頃に「バッティングのフォームがきちんとしていないと遅い球は打てない!」
と本の中で言っていました。彼はさらに「速い球は反射神経で打てるけど、遅い球はフォームが固まっていないと打つ事が出来ない」と落合理論を語っていました。落合の打撃理論は賛否両論あると思いますが、僕は個人的に、この『遅い球はフォームが固まっていないと打つ事が出来ない』と言う所に魅かれて、何時も球速は遅い球を選んで打っています。因みに、彼が現役の頃に専属で雇っていた「打撃投手」は球速70~90km/hぐらいしか投げてなかったです。

実際に、遅い球を打つために、ゲージに入って(例えば70kmを選んだとすると)、球を待ってみると・・・
遅い・・・ゲージに届くまでが遅すぎる・・・(笑)!で、当ってもキチンと球を捉えないと・・・飛ばない!
落合打撃理論を体感できます(笑)。慣れてくれば、球を呼び込み前、又は右や左に流して打つ事も可能です。
そうなんです。フォームが固まってきた証拠です。

フォーム固めは大変重要です。
これは、釣りにも共通する事です。
キャストを初めてやる時には、まずはゆっくりと行っていましたよね。
オーバー、バック、アンダー・・・etc
始めて釣りをやった時には、キャストから入っていたと思います。
経験者に教えてもらったり、1人で独学したりと・・・。
先ずは、キャスティングフォームが決まらないと、良いポイントにもルアー(又はエサ)は投入できません。
教える側に立場を変えた時、さらにキャスティングのフォーム固めの重要さが分かります。

ボールを見るのは、ラインの動きを読む事に共通しているなぁ~とも感じたりします。
バッティングセンターのボールは一定の軌道をしている訳ではなく(微妙に毎回ズレるんですよ)、必ずしも同じコースを来るとは限りません。特に遅い球種だとなおさらで、ゲージに届く前に風とかの影響を受けてコースが若干ズレたりします。でも、その軌道を読むことも釣りの「ラインの動きを見る」事に共通しているかな?
と思ったりしています。

バッティングセンター→釣り

と無理やりつなげたかもしれませんが(笑)、色んなスポーツの動きは釣りの動作に共通している!
そんな感じがしている今日この頃です。
スポンサーサイト
category
釣り・フィッシング!

奥多摩FCと台風6号

先日からの台風6号。上陸したり日本から離れそうで中々それない今回の台風。
奥多摩FCは、やはり大きな被害を受けそうです・・・!

230720senta.jpg
7月20日 AM8:30頃の奥多摩FCの様子

仮橋とか全て流されたそうです・・・
この様子だと、過去の経験からいくと・・・多分、完全復旧は1週間~10日程かかるのでは?
もちろん、関東地方はまだまだ警報出ている状況です。
特に、奥多摩地方は「大雨」「洪水」警報が出ています・・・。

今後の状況によりますが、予断を許さない状況は続いています・・・。
奥多摩FC・・・甚大な被害が出ない事を祈るばかりです・・・!
category
釣り・フィッシング!

台風6号

先日、発生した台風6号が日本に接近中です。

typh6.jpg

進路予想だと・・・西日本&関東直撃・・・!

うわぁぁぁぁぁぁぁぁ~!このコースは以前、奥多摩FCが数ヶ月間の休業に追い込まれたH19年の台風9&20号の事を思い出すのです・・・・!!

大丈夫かなぁ?今年の梅雨、関東は余り雨が降ってなかったから夏は水不足も心配されたので、恵みの雨になるかも知れないけど、あまり強烈すぎると・・・色んな方面に影響が出るかと思われます。

う~む~

どのような動きをとるか。
注目してみたいと思います。

あ、もう1つの注目事項の「なでしこJAPAN」が接戦をものにしてワールドカップ優勝!おめでとう!
category
釣り・フィッシング!

恐竜博2011

余りの暑さに・・・釣りに行こう!と思っても結局断念する今日この頃・・・。

そんな訳で、先日、上野公園にある国立科学博物館で開催中の「恐竜博2011」に行って来ました!

今回の目玉は「待ち伏せするティラノサウルス」!
「待ち伏せ」しているだけでも凄いのに・・・ただ、僕が目に付いたのは「T-rexの胸骨」!
これは意外と見落としがちだけど、世界初公開らしい・・・!

014_20110716073811.jpg
ちょっと見にくいのですが・・・トリケラトプスを待ち伏せしています。

009.jpg
う~ん、大きい口!目はどうやら獲物等を立体視できる位置にあるらしいです。

024.jpg
T-rexの幼獣の化石。完全な頭骨の公開は日本初らしいです。鼻の構造が面白いです。

T-rexの前足はかなり小さいです。これについて今回、博物館の方々は「T-rexが起き上がる時に使用した!」
と言う説を唱えてました。これは映像で説明があったのですが、映像は撮影禁止だったので残念!

ず~っと居ても飽きない恐竜博。若干、展示物が少なかったかな?って思いますが、このTicketで科学博物館も堪能できるというお得さも魅力です。

太古のロマンに浸ってきた面白い1日でした。
次回は必ず「釣りのロマン」に浸る予定です・・・(笑)!
category
未分類

ココニョロ その2

先日、偶然にも購入出来た新たな・・・ココニョロ~インジェクション~

017 (5)

さて、まだ持っていない、ココニョロ~ウレタンモデル~噂では手にする事が出来ないために、
チラッとオークションなんかで調べてみると・・・平均落札価格\3000前後・・・。

ちなみに、ココニョロ~インジェクション~が平均札価格\2300前後。

正直言って、両方高い様な気がします・・・が、オークションだから仕方ないのか?

直接、ショップに行って購入出来ない方はネット利用。
ただココニョロシリーズは人気大なので、中々入手困難。
オークションはその点、購入できるチャンスが広がるので便利なのですが、ちょっと価格が・・・

ココニョロがこれほどまでに人気なのは、ルアーの性能と汎用性があるからだと個人的には思っています。
まあ、個人的には2つあるので、もう良いかな(笑)?と思っていますが、ウレタンモデルが仮に仮に手に入ったとしたらインジェクションと色んな面で比較してみたいと思います。

まあ、とりあえずココニョロネタはひとまず終了!
category
釣り・フィッシング!