Entry Navigation

こちら東海です。

先日、無料放送だった「釣りビジョン」の面白かった番組を今回も紹介です。

「こちら東海です。」
この番組・・・ローカル感(釣りビジョンは実際には全国放送なのでローカルじゃないですが・・・)が最高です!
初心者がエキスパートに習う!ってところはどの、釣り番組にも共通するのですが・・・
しかし「こちら東海です。」は一味違います・・・!
釣った魚を・・・捌いて食します!1回しか見ていないので、よく分からないのですが、番組では以前から釣った魚を食べている!ってみたいな感じで話が進みます。

釣って食べる。Catch & Eat
ヨーロッパの釣りに共通するものがあると共感して見ました。
もちろん、日本でも釣って食べるのですが、番組中で調理までして食べてる見た事ないので(笑)

ここでも、登場します。最近の釣りガール(釣ドル?魚ドル?って呼び方もありますよね)。
中条友莉ちゃん。
tokai0title.jpg
明るく元気のよい方です。

この番組は当然の事ながら中条友莉ちゃんを中心に進んでいくのですが、彼女どうやら船酔い体質みたいです(笑)
かなり強烈らしくて・・・なんだか可哀想になってきます。
でも、この彼女は凄い面白いキャラだと思いました(笑)。天然キャラ系と言ったところでしょうか。
男性釣りファンにも大変人気があるみたいですね。

そして、今回みた「こちら東海です。」の内容は・・・
「その101 目指せ1000匹超え!伊自良湖のワカサギ釣り」でした。

tokai2title.jpg
大変、見どころありました。
罰ゲームはともかく(笑)、ワカサギ釣りにも、エサの色の変化が必要なのは驚きました。
なるほど~。トラウトと一緒だ。飽きさせない。
また、ブドウ虫を寄せ餌につかう!ってのも意外でした。

ワカサギは食べるだけで釣った事ないので大変興味深い内容となりました。
最後は講師の先生と仲良く?食べて終わりました(笑)。

いや~、「釣りビジョン」は奥が深くて・・・面白いです!

スポンサーサイト
category
釣り・フィッシング!

関西発!海釣り派

そんな訳で、前回書いた様に「BS釣りビジョン」の続きです。

この中の番組で「関西発!海釣り派」ってのがあります。
メバル釣り!だったので見てあわよくばテクニックも自分の物に・・・(笑)!
と秘かな期待を抱いて見たのですが・・・・

この番組・・・面白いです!

MCの女の子、色んな意味含めて・・・とても可愛いです(笑)!
その名は・・・彼方茜香(おちかた せりか)ちゃん。う~ん~変わった名字だ(笑)。

01.jpg


色んな意味と書いたのは・・・彼女の釣りの出来無さ加減だったり、上手く行かなくても頑張ろう!っていう姿だったり、言葉づかいだったりと色々含めてなのです。
なんか管釣り当初の「永浜いりあちゃん」をオーバーラップさせるんです(笑)!

ちなみに、今回放送された物は2009年度なので、今では多分彼女もすっかりと腕前を上げているのでは?
と思います。彼女は関西の方では人気なのかなぁ?

このMCの彼方茜香ちゃんの出来無さ加減を中心に番組は進むのですが、講師の先生が・・・
寡黙すぎる(笑)!しかし、チャッカリ釣る!って感じの方でした。

この凸凹コンビの組み合わせ・・・どこかで見た事あるなぁ~って思っていたら・・・

そうです。大人気(?)のうちに終了してしまった「遊びの達人!」を思い出すんですねぇ。
王様といりあちゃんの絶妙の掛け合い。面白かったです(笑)。

この「関西発!海釣り派」も同じ感じがしました。
まだ1回しか見ていないのですが・・・(笑)。

それは兎も角、肝心のメバル釣りです。
ワームやサビキ等を使っているので、自分がトライしようとしているルアー釣りと何処まで共通でいけるか分からないのですが、海釣りなので時合が大事みたいです・・・。
潮の流れや、干満潮時のタイミング。そして面白かったのが「明暗」のpoint。

夜になると防波堤の上に並ぶ灯。
そして、波の上に出来る防波堤の明かりの影。
この影のラインを境にして、釣果が大きく変わります。
そういえば、以前釣り雑誌で「明」と「影」の境界の重要性!
ってのを見た事を思い出してTVを見ていました。

「明暗部を攻める!」

これが「オヤニラミ」の攻め方でも生きてくるかもしれません!

新しい、釣りガールも知れたし(笑)、良かった良かった(笑)!
category
釣り・フィッシング!

BS釣りビジョン

いやいや、ここ数日間は・・・スカパーが無料お試し放送だった影響もあり(?)、久し振りに「BS釣りビジョン」を堪能していました(笑)。

_1_R.jpg


釣り番組の地上波・・・現在は某局が放映している2番組のみ。
時々、地域chとかであるけど、観たい番組(好きな釣り)があれば良いのですが、なかなかhitしません。

それに対してこの「BS釣りビジョン」!
おお~!色んなジャンルの釣り番組が24時間放映されているんですね。
shopとかで放映されているのはチラチラ立ち見した事あるのですがジックリとは無かったです。

ではこの番組を腰を据えて観戦すると・・・

おお~!色んな意味で、自分のジャンルを超えた領域の釣りが展開されるので・・・
面白いです!

Salt&Fresh Waterの釣りは多岐の分野にまたがり、世界を飛び越えて釣りをする!
釣りだけでは無くて、スタジオからのライブや大会の情報、また通を唸らせるだろうマニアックな情報・・・!
いや~痒いところに手が届きかつ重箱の隅の隅まで展開する番組!って感じです。

ここまで書くと、なんか番宣になりかねませんが(笑)、少し思った事を書いてみたいなぁ~と。

雑誌等で見る釣り方と映像で見る釣り方はやはりイメージが違いますね。
当然かもしれませんが、映像の方が情報量が圧倒的です。
雑誌にもDVD等は付く時ありますが、中々この様な番組形式にはいかないなぁ~って思います。

色んな分野の第1人者の方々が番組には登場します。
その中で個人的に思うには、やはり「村田基=王様」がオーラ強いかな(笑)。
王様の釣りはシンプルで分かりやすいです。久し振りに見たけど、いやいや面白いです。
誰にでも理解できる説明と神業的なキャスティング!キャストやはり上手いなぁ!
1度は御会いしてみたいです。

他のフィールドの釣りも面白かったです。
海は余りやらないのですが、シーバスの釣りで良く登場している「バチ抜け」とかの映像見ると、なるほど!
とか思いますし、ヘラ釣りとかやった事ないので、エサの練り方とか興味深かったです。
ショア、オフショア、磯釣り、沖釣り等も自分の中ではかなり参考になりました。
マニアックな所では・・・スタジオライブ「五畳半の狼」(何でこんなタイトルなんだろう(笑)?)で特集された・・・「河口湖ワカサギ研究」!食しても美味なワカサギの特集を組んでいるこの番組は・・・マニアックすぎて通好みだと思う(笑)。少し聞いていると、大学の講義みたいだった(笑)。ワカサギ・・・本当に、大きくなるんだなぁ(笑)。

さて、色んなところで楽しめる番組ですが、オヤニラミを狙っている僕としてはどうしても気になる番組がありました。
それは「関西発!海釣り派」
しかも今回の特集は・・・「メバルに挑む!」ってからには、必見かな!?
なんせオヤニラミは俗称「カワメバル」って呼ぶ地域もあるそうですから(笑)。

そして、この番組を見て少し参考にしようかな?と思うのでした。

BS釣りビジョン Part2 続く
category
釣り・フィッシング!

オヤリング その2 期待のルアー

タックルBoxを漁れば漁るほど・・・

う~ん~・・・こんなの買ってたの!?

うわぁ!懐かしい~!

・・・・・いやいや・・・・これは・・・相当汚いなぁ・・・・

懐かしい戦友や、衝動買いの山々に遭遇しては現実逃避を繰り返す数日間・・・

自分の過去がを振り返るようで少々気恥かしい気もしながら悪戦苦闘!

VSオヤニラミどころでは無い状況が続いたのでしたが、な、何とか一応整理。

初顔合わせの相手
データはほとんどない
水族館での観察のみ
フィールドで出会った事は1度もなし

と無謀な環境でオヤニラミ戦に備えるのですが、ここはシンプルにいこう!

そこでピンと閃いたのが・・・このルアー!

016_20130204071154.jpg
Nuts!

一時期、管理釣り場を賑わした今は昔のルアーですが実力は折り紙つき!

ヨーロッパでも炸裂したのは記憶の新しところです!
スイマセン、かなり昔ですが・・・(笑)!
P8070256_convert_20080816183443[1]
パイクも仕留めたこのNuts!
パーチも仕留めました(笑)!

動き、アピール力、ステイ力、そして何といってもオヤニラミにはもってこいのサイズ!
彼等には一口サイズでパクリ♪
何と無く、イケそうな気がするのですが・・・!?

10数cmのオヤニラミには、このNutsが良いのでは・・・?
と思う今日この頃です。

その3へ 続く


category
釣り・フィッシング!

オヤリング その1  ルアーの選択

ルアーでオヤニラミを狙う為には、それなりのルアーの選択から始めなくてはなりません。
色んなサイトを見ていると、どうりやらワームが主流の様ですが・・・
僕の中でどうしてもワームには抵抗があるのでやはりプラグ系がメインとなります。

003.jpg

体調12cm前後がMaxのオヤニラミ

これをGetさせるルアーと言えば・・・思い浮かばない(笑)
何が良いんだろう(笑)?

前回はオヤニラミの生態書いたけど、う~ん~・・・キーワードは・・・

・縄張り意識が強い

これになるのでしょうか・・・?
と言う事は、オヤニラミのテリトリーに長くステイしてかつアピールできるルアー
スプーンだとサイズ的には合うのは沢山ありますが、長くステイは出来ません・・・
反射的に狙う釣りだったら出来るのですが・・・

長くステイできるルアーをタックルBoxから探すことからオヤニラミ道場の道は開始です!
category
釣り・フィッシング!