Entry Navigation

自然の造形美

GWに突入です!まぁ暇なのですが(笑)。

少し前に「多摩動物公園」に行きました。メインは「コアラ」です。
行った時に、奇跡的に「コアラ」は動いていました!
厳密に言えば、ユーカリの葉を食べていました。
園の方に聞けば、起きているのが珍しいとの事!

で、そのコアラをUpするのではなくて、今回は・・・

「自然の造形美」です。もっとも動物園なので100%の自然ではないのですが(笑)。

「多摩動物公園」は滅茶苦茶広いんですね。
1日で堪能しようと思ったら・・・結構無理だと分りました。

入園口から皆さん、勾配がある歩道を「コアラ」目指して一気に歩く人が多いです。
僕もその1人でしたが(笑)、実は見落としがちなのが・・・
入口の右手側の森の奥にある「昆虫園」エリアの「昆虫生態園チョウバッタ館」!

中に入れば・・・アルカディア~!って感じなんですよ!
無数の蝶が乱舞しています!凄い!本当にすごいですよ!
足元よく気をつけないと、バッタを踏んでしまいそうですが(笑)。

さて、この建物に入る直前に、様々な蝶が飼育されています。
その中で「おお~!これは・・!」と思ったもののUpです。

053_20130425080105.jpg

何の種類の蝶か忘れましたが、蛹の抜け殻が・・・大変綺麗でした!
まだ、蛹の中に居る物もいますが。

052_20130425080102.jpg
蛹から成虫になって何日経つか分かりませんが、かなり綺麗です!
蛹になろうとしている幼虫もいます。

この「自然の造形美」をルアーに出来たら・・・!
とか思いながら見つめていました。
本当に綺麗です・・・!

ルアーの製作とかガサツな僕には全く無理なのですが、この「自然の造形美」を見ると・・・
チョッとやってみようかなぁ~とか、少し思います(笑)。いや、やりませんが(笑)。

自然が作り出す色は本当に綺麗だと思いました。
スポンサーサイト
category
釣り・フィッシング!

ココニョロ

春なのに・・・寒い日が続きます・・・

釣りにそろそろ行きたいなぁ~って思っていますが、時間がなかなかとれず・・・
う~ん~っと思った時は・・・ルアーFishingです(笑)

中古のルアーを探して(主にTBがメインとなりますが)、街に繰り出すと・・・

ココニョロを発見!
通常だったら驚かないのですが・・・

初めて目にする・・・ココニョロ・ウレタン!を偶然にも発見!
即購入しました・・・!

IMG_2977.jpg

中古なので使用感もタップリありますが・・・レアです!
Luckyの一言です!

いや~、良かった良かった(笑)!
ただ・・・使いこなせるのか!?
次の釣行で試してみます!
category
釣り・フィッシング!

アユカケ

今となっては少々遅いのですが・・・
今年初めての奥多摩FCで釣り上げた魚はNativeの「アユカケ」だったのでは・・・?
って思っています。

ayukake-kajika1.jpg

アユカケ(鮎掛、Cottus kazika)は、カサゴ目カジカ科に属する日本固有種の魚である。カマキリとも呼ばれる。ヤマノカミと同じく「降河回遊」の生活史をもつ中型カジカ類の一種である。太平洋側は茨城県久慈川以南、日本海側は青森県深浦町津梅川以南、四国、九州に生息するが、瀬戸内海沿岸での定常的な生息は確認されていない。体長は5cmから30cm程度で鱗は無い、体色は灰褐色の地に4本の暗色横帯で、胸びれは吸盤状ではなく分離している。鰓蓋には一対の大きい棘と、その下部に三対の小さい棘を持つ。名前の由来は、鰓蓋にある棘に餌となる魚(アユ)を掛けるとの伝承による。
~From Wkipeida~

ルアーにAttackしてきた時に、只者では無いなぁ~?
って思っていたのですが、うーんー・・・一体この魚種は?
と気になっていたのですが、先日福岡で「日本の清流シリーズ」ってガチャガチャを初めて見て、あれ?
このカジカってこの間奥多摩FCで釣った物と似ているなぁ~って思いながら色んなサイトを検索すると・・・

釣った方々の写真を見ると、カジカではなくてアユカケにそっくりなのです!
よし!では冷凍させてある物を解凍してみよう!

って先程、冷蔵庫を漁ると・・・

しまった!先日釣ったトラウトと一緒にあのアユカケは人にやったんだ!

と春の嵐のようにその光景が頭の中を駆け巡り・・・
落ち込みました(笑)!

う~ん~・・・写真だけでも撮っておけば良かったなぁ・・・

多分、もう偶然に釣る事は無いと思うのですが、Nativeアユカケを今年はGetしました(笑)!
でも本当にアユカケなのだろうか・・・?って思いもありますが、まぁそれはそれで(笑)!
category
釣り・フィッシング!

Catch & Eat

昨日、久し振りに井の頭公園に行ったら外来魚駆除を行っていました。
厳密には外来魚調査です。

リーダーらしき方とお話する機会に恵まれたので少し話しました。

電気ショッカーボートは使わないのですか?と聞いてみると、
どうやら、このショッカーボートはアタリハズレがあるようです。

良いショッカーボートだと沢山外来魚が獲れるそうですが、安い(何を基準としているか分かりませんが)
知らなかったです。

駆除しても駆除しても、直に密放流されると嘆いていました。

そしたらこれはどうでしょうか・・・!?

Catch & Eat

元々、バスは「釣って良し」「食べて良し」で輸入されたたので今こそ「Catch & Eat」では?
ブルーギルも食料対象として持ち込まれた経緯があります。

ヨーロッパではこんな感じで釣った魚は食べています。

P8060253_convert_20080814005542[1]
久し振りに登場!パイク!綺麗だなぁ(笑)


それを調理したら・・・

P8210342_convert_20080907073720.jpg
こんな感じに仕上がって・・・

最後は・・・

P8210343_convert_20080829152638.jpg
こうなります(笑)

パイクは結構美味なんですよ。カワカマス目又はサケ目だからでしょうか。

あ、話が若干違ったんですが、外来種もCatch & Eatすれば良いのかなぁ~ってつねづね思います。
臭いの問題等があるから不人気なのかな?
釣った場所も関係あるかも知れませんね。多摩川の河口と上流域じゃ随分違うと思いますし・・・。

個人的に、ブラックバスは釣らないのですが、もしも釣れたとしたらCatch & Eatしてみたいなぁ~
って思っています。
category
釣り・フィッシング!

Back streets of Tokyo

51REAMHCH0L__SL500_AA300_.jpg
Back Streets of Tokyo

爆弾低気圧が日本列島を縦断する前に福岡から東京に戻って来ました。

今回は色んなところに行けた半面、最初の目的だった釣りが出来ずに無念でした・・・。
まあ、旅には色んな事があるから面白いのです。

色んな写真撮ったので徐々にUpしていこうかなぁ~って思っています。

ハプニングが多発した今回の旅行ですが面白かったです・・・!
category
旅・旅・旅!

博多っ子純情 ~その7~

「南畑ダム」出撃編 ~未知の世界~

5701.jpg

準備万端にして、挑戦しようと思った「南畑ダム」!
いざ・・・出撃~!

の予定でしたが・・・
どうしても動かす事が出来ない要件が入り・・・断念・・・!

大変、残念ですが、仕方ないです・・・
今回は無念のキャンセルです・・・

が、次回は必ず攻めたい!
と思っております・・・!

本当に・・・残念・・・!
だけど、楽しみはまた先に・・・!!!
category
釣り・フィッシング!

博多っ子純情 ~その6~

東京に戻る日もそろそろ迫っている今日この頃。
やはり、当初の目標の「釣り」時間を取らねば!
ってことで、ここは地元の情報を得に釣具店へ、博多の街中に出撃!


ネットの情報を頼りに探せば・・・
444045 (18)
なるほど(笑)!流石は全国展開している「TB」!御見それしました(笑)!
ちらっと入店すると・・・うわ!海釣り道具ばかりだよ(笑)!流石は九州!
でも、今回僕がやりたいのは「九州トラウト!」すいません、ちょっと場違いでした。

TBでると直ぐ隣には・・・キャスティング!
なんか、この店配置は「渋谷上州屋VS渋谷TB」のガチンコ対決に似ていますが(笑)
444045 (17)
確か、こちらも全国規模?だと思いますが、とりあえず入店!

外からじゃ分かりませんが、2階まであります。
が、ここも・・・海釣りがメイン・・・!
うはぁ~!って思っていたら・・・おや・・・少しですが・・・
トラウトコーナーありました!店内写真撮影禁止なので撮れませんでしたが、ほんの少しあります。

で、トラウト担当の店員さんもいます。
その方にお話を聞くと・・・

「九州でトラウト釣るのは奇跡的に近いものです!ましてやネイティブは99%無理です!」
と笑顔で応えられて・・・僕は引きつりました・・・・(苦笑)

予想していたけど、やはりきついんだ・・・

とりあえず、九州で放流されている河川の紙を頂きました。

032_20130331105601.jpg
厳しい・・・
福岡は車がないといけない距離ばかりです・・・
てか、全部の河川そうですが・・・放流量も・・・少ない・・・

033_20130331105625.jpg
宮崎は多いんだなぁ~って思いながらも、遠い・・・

う~ん~って悩んでいると、店員さんから何気ない一言が・・・
「限りなく0に近い%ですが、福岡市内から手軽に行ける場所として南畑ダムがあります」
と天の声が!

南畑ダム。福岡市の水がめ。通称「なんぱた」らしいです(笑)

このダムの上流で過去にトラウトの養殖やっていたそうです。
その残りや若干ながら山女魚類も極僅かに生息していると!

ただし・・・ここ数年のトラウト類の釣果は・・・「0」らしいです・・・!
ただ、ここにはギミックが存在していて「狙って釣る人」が「0」らしいです(笑)

う~ん~・・・残された期日の中で攻める!
0か1

よし・・・攻める予定を計画します・・・!
category
釣り・フィッシング!