fc2ブログ

スタートレック3 ミスタースポックを探せ

前作のスタートレック2でエンタープライズを守るために殉職してしまったスポック。
落ち込んでいるくエンタープライズのクルーの前に1人の人物が現れます。
スポックの父、サレクです。そこで驚くべき事をサレクから聞きます。
死んだと思われていたスポックは実は精神だけ他人に移し肉体だけが死滅したと。
そして、その肉体がとある星でスポックの精神を待っている!
エンタープライズのクルー達は惑星連邦が秘かに進めている「ジェネシス計画」を調査しながら、スポックの肉体を探す旅を始めます。しかし、そこに待っていたものは・・・!

20080304080532.jpg
1984年公開

監督はミスタースポック役のレナード・ニモイ。これは、スタートレック史上初の主演者が監督をした作品として有名です。またニモイは次の作品「スタートレック4」の監督も勤めます。

この作品は、前作と次回作の橋渡し的作品となっており、前作を知らない人でも楽しめる映画に仕上がっています。
劇中最後のエンタープライズの結末に、涙した人も多い作品でした。

この作品で映画監督デビューを果たしたニモイは飛ぶ鳥を落とす勢いで「スタートレック4」の製作に入り、これがスタトレ映画史上最高の興行収入を挙げるのですが、それはまた別の機会に!
スポンサーサイト



category
SF、映画・・・それは、最後のフロンティア!

Comment

そういえば、スポックの脳が占領されてしまうっていう話しなかったでしたっけ?
スポックは完全に操り人形化して、だれかに押されて歩いてた。
なんか、ビリビリ光線みたいので、体が動けなくする異星人がでてきて。
最後はスポックの脳を外科手術かなんかで治すみたいな。
  • 2008⁄03⁄04(火)
  • 13:20

あるある!

スタトレの中でもかなりワースト部門に入る作品として有名だよ(笑)。

スポックの脳が盗まれる話(笑)!

何てこった(笑)!
  • 2008⁄03⁄04(火)
  • 13:35

Trackback

http://jorekjorek.blog115.fc2.com/tb.php/103-3171d6bc