fc2ブログ

バルト海でタラ釣り編 Part3

第3のポイントに着いても、一向に釣れず・・・悲観している所へ例の「ヤネックおじさん」が登場しました!

「ヤネックおじさん、全然釣れないんだけど・・・」と言うと黙って僕のロッドを持って・・・
「・・・・・・・・・・・」おじさんは無口のままドボンとルアーを海に投入!
大きく2~3度ロッドを上下に動かして・・・こちらの顔を見たので「そんな感じで大丈夫なの?」と聞くと
「・・・・・・・・・・・」と無口ながら大きく頷きそしてキャビンに戻りました。

そして僕は直に「よし!まずはロッドの動きだな!」と思いルアーを海中に投入・・・!
海底に着いたのを確認してから、ロッドを大きく2~3度上下に上げ下げすると・・・・

穂先の折れたロッドが今までと違う動きをしている!
根掛かり?潮の流れ?それとも・・・・タラ・・・!?

ロッドとラインの動きをよく見ると・・・・引いてる!
タラだ!と確信した僕は焦る気持ちを抑えながらかつ手早くリールを巻き始めました。
それにしても、重い・・・まるでトラウト相手にしている時とは全然違う(笑)!
てか、絶対にバレるなよ!ラインブレイクとかするなよ!と思いつつリールを巻きます!
巻くこと数分(多分)・・・

ああ~ルアーの後ろには・・・綺麗な魚体が・・・!
タラです!生まれて初めて(しつこいようですが、苛酷な環境の中で(笑))釣ったタラです!

P8020191_convert_20080804132246[1]
しかも上顎ヒットしてるよ(笑)!でもよく釣れたなぁ(笑)!

凄い!「ヤネックおじさん」はスーパーマリオに似ているだけじゃなかったんだ(笑)!
とか思い感動のしながら生まれた初めてのタラの余韻に船上で浸っているとポイント移動の合図が鳴りました。移動の途中に「ヤネックおじさん」と目が合ったので「有難う!」の意味で親指を立てたら「ヤネックおじさん」も親指を立ててくれました(笑)。意外とお茶目なおじさんです(笑)

第4のポイントに着いてからまたルアーを落として上下に動かし誘っていると・・・
おお~!またもやヒット!コツをつかんだか(笑)?
今度のは最初に釣った物よりは若干サイズは上がっていました。
が、隣のオジサンは優に70cmは越す大物を上げてこちらもビックリ!
そして何が違うんだろう・・・道具類の違いは予めあるのは分かるけど、何か決定的に違うものがある・・・とポイントを移動しているときに気がつきました!

ルアーの色だ!
今日のヒットカラーは「赤」!周りの常連はほぼこの赤の色で上げています!

よし!赤のルアーを借りよう!と思いキャビンに駆け込んで「船長!今日のヒットルアーは赤みたいだから赤のルアー持ってない?」と聞くと陽気な船長は「ああ!あるよ!赤はユニバーサルカラーだから
間違いないぜ!でも青の時も調子が良い時があるのを忘れないでな!アハハハ!」とまあ、何だか陽気に笑うので、こちらも気が楽になりました(笑)。

さて、周りが釣れる中、1人中々釣果も上がらないのですが、新たな「相棒」片手に気持ちも切り替わりいざ再出陣!
P8020194_convert_20080804134207[1]
やはり、こんなルアーで大丈夫なのだろうか(笑)?

借りたルアーで何ですが、常連の御客さん達とかなり意味合いが違っているルアーです(笑)!
果たして結果はいかに・・・!?

~バルト海でタラ釣り編 Part4に続く~
スポンサーサイト



category
釣り・フィッシング!

Comment

Trackback

http://jorekjorek.blog115.fc2.com/tb.php/135-7ba3b079