fc2ブログ

世界共通の時間帯

海外で釣りをしていると、当たり前と言えば当たり前ですが魚には共通の「食う時間帯」があります。
それは「朝&夕方(魚種によっては夜)」です。

静かな湖畔に漂う朝霧も又世界共通な感じがします。
large_convert_20080911225836.jpg

誰も居ない湖での釣りは本当に面白いです!
時々啄木鳥も木をコンコン叩く音も日本と共通です・・・いや啄木鳥ではなく野鳥です(笑)。

面白いのは、管理釣り場と違うので目茶苦茶釣れる時間帯があり、それにハマると爆釣です!
写真を撮った日も朝の30分間は戦闘体勢に入っていました(笑)!
投げる度に魚が釣れます!これも日本の湖と共通しているのでは?

さて、何時も書いている「パイクの牙の危険度!」ですが、これは次回に書きたいと思います。
本当に危険すぎます!

てか、パイクが野鳥の子供を襲って食べれる理由がその牙を見れば一目瞭然です!
スポンサーサイト



category
釣り・フィッシング!

Comment

Trackback

http://jorekjorek.blog115.fc2.com/tb.php/151-903042aa