fc2ブログ

ソフトルアーは厳禁なのに・・・

昨日は9月初めての奥多摩の釣りに行きました。
天候は曇りの予想が小雨、気温は22℃。30℃以上の気温に慣れていたのでかなり寒かったです。ブレーカーを持って行ってたのは不幸中の幸いで、手もかじかんでしまい午前中は大変でした。

でも、昨日は思い通りの釣りが展開できて90点の出来です!
40cmUpも1本出て、スチールヘッドも満足いくほど釣れて良かったです!

が、しかし、どうしても許せない事があります。
それは「ソフトルアーを使用して釣っている!」人が隣で居ました。
しかも中年のカップル・・・・。

ソフトルアーとはこんなやつです。
869_1.jpg
プラスチックで出来ていて、本物の活き餌のように動きます。

ほとんどの管理釣り場でソフトルアーは厳禁です。
大きな理由は「釣れ過ぎるから」ですが、このソフトルアーが川や池の底とかに残ると環境にも悪く、活き餌と酷似しているので魚が食べて死にやすいから、と言った理由もあります。

ルアー・フライ専用のエリアでソフトルアーを使うと簡単に魚は釣れます。魚達が簡単に「あ、餌だ!」と思って飛びつくからです。
どれくらい釣れるかと言えば、投げる度に釣れます。
大袈裟ではなくて、ほぼ80%の確立で釣れます。

隣でこのソフトルアーを使用されるとリズムが狂いますし、どうしてもそれ以上に心の中にわだかまりが出来ます。
昨日の中年カップルはこのソフトルアーを使用して30尾以上は持ち帰っていました・・・。「お金払ってるから元をとらないと損だ!」と言う意見もありますが、禁止されている事を守らなければ管理釣り場の意味がありません・・・。
ルールを守れない人が釣りの世界にまで来ている。少し悲しくなります・・・。数だけ釣りたければ、餌釣りエリアでやって欲しい。もちろん、このエリアもソフトルアー使用は禁止ですが。

僕はゲーム性を重視している釣りです。ルールを守って楽しく釣りをしたいです。いつもそう思っています。
スポンサーサイト



category
釣り・フィッシング!

Comment

Trackback

http://jorekjorek.blog115.fc2.com/tb.php/26-aa46698d