fc2ブログ

奥多摩の釣り場の復旧状況

奥多摩復旧作業は難航しています・・・。

190912senta.jpg
写真の画像は9月12日の段階です。
見えにくいのですが、画像の奥には氾濫している川があります。
手前には砂利が溢れています。この砂利が溢れている場所は駐車場で、
ここに事務所があり、その奥に水源があります。
この駐車場と河原の落差はおよそ1m程あるのですが、砂利はそれを乗り越えています。
かなりの水量だったと思います。


砂利はこの水源も埋めている状況らしく、その水源から水を引いている養殖池も砂利で埋まっているそうです・・・。

3連休が続く週末。本来ならば、秋の釣りシーズンも始まろうとしているのですが、釣り場の再開の目処は立たずアングラー達も困っています。

「他の釣り場を探したら?」と回りの声もあるのですが、川での釣りはゲーム性もあり本当に楽しいので、ポンドの釣りには些か抵抗もあります。でも、ポンドはポンドで面白さもあります。

週末は台風の影響で秋雨前線も活発になるとの事。
10月再開の目処も危うい感じがする奥多摩の釣り場です。
スポンサーサイト



category
釣り・フィッシング!

Comment

Trackback

http://jorekjorek.blog115.fc2.com/tb.php/33-05b96b6c