fc2ブログ

奥多摩FC トラウト達と格闘編 その1

朝の奥多摩を満喫すると、いよいよ釣りが始まります。

管理事務所に顔を出すと懐かしい方が温かい笑顔で迎えてくれました。
「元気そうで何よりだったね」と何時も通りのおじさんの声。
本当に久しぶりに出会えて色んな話をしたかったけど、それは終わってから!と決めていたので挨拶を交わして早速ポイントに移動。

半年振りの第1投・・・

・・・あれ・・・!?全くアタリが無い・・・じゃれ付く遊びの気配もない・・・

続けて第2投・・・

・・・え!?・・・本当に・・・反応なし・・・!

更に第3投

・・・・・・・・や、やばい!・・・!本当にアタリが無い・・・!

朝一の絶好の状況。他のアングラー無し。
天気快晴(エリアには直射日光あたっていません)。気温15℃。水温5℃前後。

conditionとしては全く持って問題ないのですが、魚達のやる気が無いのです・・・。

ここで考えるのは、ルアーのカラー。
何時ものオレ金が全く反応しません。
朝イチはこの、派手目なカラーを中心に組み立てます。

それと、もう1つ。
計画停電が回復して、angler達も以前の様に奥多摩FCに戻ってきています。
そう言えば先程、管理事務所のおじさんが「平日でも結構入ってますよ」と言っていました・・・!
や、やばい・・・!かなりスレているかも・・・!?

えぇぇい!そんな事考えるよりも、キャスト数とルアーローテーで勝負!
とあの手この手で15投目、ようやくFastContactがありました・・・!

が、このFastContactが悪夢の始まりになるとはその時、思いもよりませんでした・・・!!!

続く
スポンサーサイト



category
釣り・フィッシング!

Comment

Trackback

http://jorekjorek.blog115.fc2.com/tb.php/344-e23ff452