fc2ブログ

ポーランド料理 Part3

ポーランドの料理には時々驚かされます・・・!
えっ!?それってあり!?みたいな物があるんです。今回はその一部を紹介します。

「Pierogi Jagody / ピエロギ ヤゴディ」=「ブルーベリーのピエロギ」

ポーランドの代表的料理の1つが「ピエロギ」です。簡単に言えば「ギョウザ」なのですが、「ギョウザ」よりも皮は厚くてもっちりしています。この中身ですが・・・各家庭、そして季節のよって中身が違います。
今回の中身は・・・「ブルーベリー」です!

016.jpg
「ピエロギ」の上にヨーグルトがかけられます。これだけでも不思議ですが(笑)。

中身を知らされずに普通に出されると、ハッキリ言って引きます。
いや、ちょっと見ただけで・・・うっ、と思うと思います(笑)。

さて、中身を開けて見ると・・・

017_20120730012127.jpg
ブルーベリーがたっぷりと入っています!

味のほうですが、美味でもなく不味くもなく・・・何か不思議な感じです(笑)。
この料理は夏の典型的なポーランド料理らしく、この季節には1~2回ほどは食すそうです。

個人的には、ブルーベリーにヨーグルトかけて普通に食べたほうが良いと思っています(笑)。
どうしても日本で食したいって方が居たら、ギョウザの皮(水餃子様)にブルーベリーたっぷり入れてお湯で数分ボイルするだけです。簡単です(笑)。

僕はもう1度、食べたいなぁ~って正直思いませんでした(笑)。

ちなみに、最近微妙にブログのHit数が増えております。
超マイナー路線まっしぐらなのですが(笑)、やはり渡欧が効いているのでしょうか(笑)?
スポンサーサイト



category
釣り・フィッシング!

Comment

Trackback

http://jorekjorek.blog115.fc2.com/tb.php/401-40ecf1b1