fc2ブログ

奥多摩FC ~今年初の出撃編~

花粉が舞い続ける今日この頃・・・

気が付けば弥生の3月

さらに気が付けば・・・あ!今年はまだ奥多摩FCに出撃してなかった(笑)!

て事で先週行って来ました!奥多摩FC!

0059 (1)
久し振りの御嶽駅!

足取りも軽やかに・・・御嶽渓谷を進みます。
0059 (15)
0059 (13)
3/3に多摩川本流は解禁しているので、この変電所の辺りのポイントはかなり叩かれているなぁ~
とか考えながら歩いていけば・・・

0059 (11)
やって来ました!久し振りの奥多摩FC!
川面が静かです。

管理事務所の方にも久し振りに挨拶。
「お久し振りです!このところ、魚の状態はどうですか?」
「日が昇ってくるまではぶっちゃけ厳しいです」
「・・・マジっすか!?」
と滅多に厳しい~とか言わない事務所の方。でもここは何とか釣るしか無い!
って訳で時間が来たのでスタート!

FastContactを待ち何時ものようにオレ金カラーから投げます・・・
どんな感じで釣れるかなぁ~♪と期待をしながら数投・・・全く反応なし・・・

~1時間経過~

全く反応なし・・・てか、生命反応がありません・・・
偏光グラスで川の中を覗くと・・・ややや・・・!
トラウト達が全くいないんです!
川底と同化している訳では無くて、居ないんです(泣)!

えぇぇぇ~!居ないよ~!

しばらくすると別のアングラーから声掛けられてお互いに確認。
「魚が居ない」

川鵜か密猟かは分かりませんが、ま~ったくトラウト類は居ないんです!

これは、放流まで待つしかない・・・
と思い日も差し込んできた時間に待ちに待った放流!
やる気のあるトラウト達を相手にとりゃ~!とルアーを投入!

ググッグ!って久し振りの感触!
そう、そう!これこれ~!って余裕だしていてら案の定バラシ(笑)!

まだまだ、これから~!
オレ金カラーを投入!

キタキタ~!今度はばらさない様に・・・丁寧に取り込み!Get!
が、この時僕は後悔しました・・・写真を撮っておけばよかったです・・・。

実はこのContactを最後に、トラウト類達からの反応が途絶えたのです・・・!
全くあり得ない状況にその後遭遇する事となりました。

魚達は回遊して見えるのですが、ルアーを投げると散るように逃げ始めました!
放流してから5分も経たないうちにスレ状態に入ったのです・・・!

理由が分かりません。
通常は5分でスレ始めるって無いのです(混んだ状況だとなります)。
水温の関係?何でだ!?

具体的な解決方法も見つけられる事も無く、虚しく過ぎる時間・・・
焦りが段々深くなる・・・

そんな中で釣れたのが・・・鰍(カジカ)!
赤いプラグに何故か飛びついてきて、エラを立てて怒っていました(笑)
心に余裕があるのなら写真を撮ったのですが、それすら出来ないくらい焦りました・・・

結局、この日は奥多摩FCに通い始めて以来・・・初の「1尾」+鰍

事務所の方もビックリしていて、どうしたの?
って言われたのですが、自分も分からず苦笑するのみでした。

う~ん、後から考えれば、奥多摩本流の解禁日後だからそもそも奥多摩FCに入っている絶対量が少なかったと言えるのかな?と思ったりしています。また前日が暖かったのに対して当日は気温が下がったのも一因かと。
さらに、ルアーカラーの選択を間違ってしまった・・・これも言えると思います。

事務所の方から言われたのは「こんな日もあります。これも釣りです」
そうなんですよね。今まで行けば必ず釣れる!って自信があった自分の横っ面を引っぱたかれた感じです(笑)
逆に良かったのかも知れません。色んな意味で自分の釣りを見つめなおせます。

でも、この「カノッサの屈辱」・・・(笑)!
忘れません・・・絶対にリベンジです・・・!
スポンサーサイト



category
釣り・フィッシング!

Comment

Trackback

http://jorekjorek.blog115.fc2.com/tb.php/469-2ed94852