fc2ブログ

博多っ子純情 ~その4~

釣りになかなか行けないのですが、いろんな写真を撮っています(笑)!

444045 (15)
東京では「そば/うどん」が博多の街では「うどん/そば」の順番になっています。
意外と面白いです(笑)


444045 (6)
入店してないのですが、名前が大変気に入りました(笑)!


444045 (9)
焼き鳥屋さんです。が、ただの焼き鳥屋さんではなく・・・皮専門店で有名だそうです!
行くなら予約した方が良いとのことでした。気になるなぁ~。


444045 (8)
驚きました!普通の民家の玄関からお洒落な女性が出てきたと思ったら・・・
なんとこの家は、美容室でした(笑)!
全体像を撮ってませんが、本当に普通の民家ですよ(笑)!


444045 (7)
最後は・・・ホークスファンの居酒屋=聖地をパチリ。
いつもOpenしている訳ではないそうです。
今日はせパ両リーグの開幕戦なので、開くのでしょうか(笑)?

はぁ~。それよりも何時になったら釣りに行けるのやら・・・!?

博多っ子純情 歌 チューリップ
作詞:安部俊幸
作曲:姫野達也

いつか君行くといい 博多には夢がある
できるなら夏がいい 祭りは山笠
男達はとても見栄っ張りで気が強い
海の風に吹かれるから
だけどみんなすぐに貰い泣きするような奴
酒を飲んで肩をたたく

人ごみに身をまかす 黄昏れた中洲では
誰でもが少しだけ 優しくなれるさ
夜の女達は気まぐれで移り気だよ
紅をさして男誘う
だけどいつか愛が欲しいと春吉橋で
人に隠れ涙流す

山笠は千代町流れ 悲しみも押し流す
この僕の故郷は 遠い町博多
どこか遠い知らぬ町へもしも行きたいと
思う時は行くといいよ
独りぼっちならばポケットに手を差し込み
背中丸め歩けばいい

スポンサーサイト



category
未分類

Comment

Trackback

http://jorekjorek.blog115.fc2.com/tb.php/476-64d1d151