fc2ブログ

アユカケ

今となっては少々遅いのですが・・・
今年初めての奥多摩FCで釣り上げた魚はNativeの「アユカケ」だったのでは・・・?
って思っています。

ayukake-kajika1.jpg

アユカケ(鮎掛、Cottus kazika)は、カサゴ目カジカ科に属する日本固有種の魚である。カマキリとも呼ばれる。ヤマノカミと同じく「降河回遊」の生活史をもつ中型カジカ類の一種である。太平洋側は茨城県久慈川以南、日本海側は青森県深浦町津梅川以南、四国、九州に生息するが、瀬戸内海沿岸での定常的な生息は確認されていない。体長は5cmから30cm程度で鱗は無い、体色は灰褐色の地に4本の暗色横帯で、胸びれは吸盤状ではなく分離している。鰓蓋には一対の大きい棘と、その下部に三対の小さい棘を持つ。名前の由来は、鰓蓋にある棘に餌となる魚(アユ)を掛けるとの伝承による。
~From Wkipeida~

ルアーにAttackしてきた時に、只者では無いなぁ~?
って思っていたのですが、うーんー・・・一体この魚種は?
と気になっていたのですが、先日福岡で「日本の清流シリーズ」ってガチャガチャを初めて見て、あれ?
このカジカってこの間奥多摩FCで釣った物と似ているなぁ~って思いながら色んなサイトを検索すると・・・

釣った方々の写真を見ると、カジカではなくてアユカケにそっくりなのです!
よし!では冷凍させてある物を解凍してみよう!

って先程、冷蔵庫を漁ると・・・

しまった!先日釣ったトラウトと一緒にあのアユカケは人にやったんだ!

と春の嵐のようにその光景が頭の中を駆け巡り・・・
落ち込みました(笑)!

う~ん~・・・写真だけでも撮っておけば良かったなぁ・・・

多分、もう偶然に釣る事は無いと思うのですが、Nativeアユカケを今年はGetしました(笑)!
でも本当にアユカケなのだろうか・・・?って思いもありますが、まぁそれはそれで(笑)!
スポンサーサイト



category
釣り・フィッシング!

Comment

Trackback

http://jorekjorek.blog115.fc2.com/tb.php/482-04b0f737