fc2ブログ

2019~奥多摩水系 釣り紀行編~第2戦 act2 : 川井 area

2019~奥多摩水系 釣り紀行編~第2戦 act2 : 川井 area

IMG_0651.jpg

2019~奥多摩水系 釣り紀行編~第2戦 act2: 川井 area

お~!だれもいない状況!や~っと一人!
さっそくスプーン系を堰堤の滝つぼの中にlift&fall
なかなか面白い(笑)今まで横の釣りしかしなかったので結構はまります。
釣りビジョンのスローピッチジャークなんかを思い出しながらやっていました。
ところがスプーンだとすぐに流れに負けるので、今まで使ったことのないジャクソンの「ダートマジック」を投入。これが調子よくボトムに届きます!
底を取り「チョンチョン」、liftしてスローでfall…こんな感じで釣りを展開していると…

ガツン!と大きな当たり!ラインが一気に下流に向かって突然走り出しました!
ドラグを調節する暇もなく30mは出たでしょうか、スプールのライン量も半部くらいでました。
唸るドラグ、きしむロッド、焦る自分、下流に走る魚

一瞬だけですが見えた魚体は・・・デカい!堰堤上から見ているとはいえ、目測でおよそ40㎝はあろうかという大物(多分です!多分(笑))!
ここで1つの不安がよぎりました・・・どうやって取り込むの?
ランディングネットは片手サイズの貧弱なもの(苦笑)
ロッドワークを駆使して堰堤降りても取り込みできそうな瀬はないし(笑)、
え~~~、どうしよう?
と考えている間も、ドラグは悲鳴を上げラインは出る一方!
3.5lbの75mを巻いたスプールはいよいよラインとスプール本体をつなぐ結び目がうっすらと見える状態になってきました・・・。
とりあえずドラグを締めこんでポンピングで魚を寄せることに集中!
60mくらいは出たと思われるラインも何とか1/3くらいは巻取りに成功!
奥多摩の水で光り輝くラインの先を見ると、先程よりも鮮明に黒光りする魚体が見えました・・・40㎝は訂正、50㎝(多分です(笑))!

その瞬間・・・ブツ・・・
と音立ててラインは切れました・・・・・・
あ~、あの魚体は一体・・・無念!

でも楽しかったです!
IMG_E2168.jpg
生澤乃井で疲れを癒しました。
スポンサーサイト



category
釣り・フィッシング!

Comment

Trackback

http://jorekjorek.blog115.fc2.com/tb.php/619-4bd01d4c